スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

インフルエンザB型の症状~息子の場合

896a6f9874053c6b8952428eb6759517_s.jpg


インフルエンザが流行ってますね。

そんな中、我が家にもやってきました。インフル菌。


中学生の息子の症状をお知らせします。

スポンサーリンク


はじまり



最初の症状は 『鼻水』でした。

すごい量の鼻水で、ティッシュが手放せないほど。

寝ている時も出るようで、

どこに行く時も箱ティッシュとゴミ箱もって移動するくらい。


他に症状はなかったので、学校にも普通に通いました。



インフルエンザのはじまり?



鼻水が出だしてから4~5日後くらいして、少し落ち着いていました。


その日は朝から 『頭が痛い』と言っていたものの熱はなかったので登校。

放課後、学校から連絡があり、37.4℃の熱がありますとのこと。

昼休みから頭痛で休んでいたそうです。


次の日も 『頭痛がする』というし、ちょうど午前中授業だったので休ませることに。

熱は36℃代。


次の日はまだ少し頭痛ということで、登校前に一応受診。

すると、『インフルエンザB型ですね~』とのことでした。



まとめ



うちの子はこんな症状でした。

今回は熱も上がらず、ゲームとかもできる程度の頭痛だけ

食欲も普通で、仮病じゃないよね?と疑うレベルでした。


寝ている時はいいけど、起き上がっていると頭が痛かったそうです。

かわいそうだったのは鼻水ですかね~


こんな症状もあると言うことで、参考になれば嬉しいです。


ちなみに、今回の病院でのインフル検査方法

ラップで鼻水をかんで検査する方法。

これだと痛くないし、怖くもなくてありがたいです~

関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。