【作文の書き方】小学生にちゃんと教えられますか?


最近の小学生のテストってむずかしくないですか?
答えを教えようと思って、プリントを見ると


・・・・・・・・・きょっ、教科書は?   ってなります(^_^;



昔は、質問があって答えを書くでしたよね。
今のテストは、自分の考えを書かせるコトが多いんです。

サンプル国語

サンプル算数

これはむずかしい方かもしれませんけど、
ほんとに、こんな感じの問題増えてます。


うちの息子だったら、問題の意味すら理解できないかも。
本も読まないし・・・。


言葉では伝えられるかもしれないけど、文章でわかりやすく書くのは
ハードルが高い
です。


何より、文章題の読解力も必要なんです。
やっぱり、国語の力がないと他の教科も弱いんですよね。


わたしに教えられるかというと・・・自信はないですね(´д`)
でも、こんな時代を生きていくのはこどもたちなんですよ。


○がもらえなくて自信をなくすのもかわいそう。
そうかといって、きちんと教えられそうもないし、そんな時間もないし。


と思ってたら、こんなのありましたよ?
『作文通信教育講座』だそうです。


『声に出して読みたい日本語』の齋藤孝さん監修で安心できそう。
作文力を伸ばすことで読解力、思考力といった「国語の総合力」がつきます。


マンガなので楽しんでできそうだし、無料体験があるのもいいですよね。


⇒ 『ブンブンどりむ』の効果が分かりやすいブログ  





関連記事

スポンサーリンク

0 Comments

Leave a comment